病院以外での看護師求人

看護師求人病院以外.com >> クリニカルスペシャリストでの看護師求人

クリニカルスペシャリストでの看護師求人

クリニカルスペシャリストやフィールドナースという言葉がよく聞かれるようになりました。端的にいえば「病院ではなく、企業内で働く看護師」です。特に外資系の医療メーカーの進出にともない、その需要は年々高まっています。

クリニカルスペシャリストのメリットとして挙げられるのは、企業の一般社員と同じ雇用条件で働けるということです。看護師の資格を取得した人の多くが病院看護婦として就職しますが、夜勤を含めたハードな生活に体を壊し、働きつづける意欲を失いかける人も少なくありません。クリニカルスペシャリストなら、一般の企業社員と同じく、1日8時間勤務(日勤)、土日祝日休みで働けるほか、育休や産休の制度も利用することができます。家庭をもつ看護師でも無理なく働くことができ、さらに病棟内とはまた異なる形で社会の役に立つことが可能です。看護師としての資格や経験をもとに、一般企業のキャリアウーマンとして働きたい、そんな方にクリニカルスペシャリストは最適な仕事といえるでしょう。

一般的にクリニカルスペシャリストといえば、おもに医療機器メーカーの営業職になります。これまでに身につけた医療・看護分野のスキルや経験を生かして、医療機器に関するアドバイスやデモンストレーション、または導入後のフォローやサポート業務などをおこないます。出向先は病院のみならず、介護施設や、医療機器の展示会なども含まれます。その他、企業によっては院内体制やチーム医療の支援、または勉強会などのセミナー開催などをおこなうこともあります。いずれも医療や病気に関する幅広い知識が求められる仕事だけに、多くの企業が看護師としての経験のある人を歓迎しています。

企業によっては、扱う機器によって、たとえば整形外科やICUでの実務経験のある看護師や、臨床経験が豊富な看護師を優遇するところもあります。指導者としての経験があるとなお良いでしょう。求人に応募するにあたっては、企業が求めるスキルをなるべく把握したうえで、自分の経験や知識をアピールすることが欠かせません。さらにクライアントに対して、医療機器のデモやプレゼンテーションをおこなうのも大切な仕事となるため、コミュニケーション能力やプレゼンの能力もぜひアピールしたいところです。また各資料を作る仕事もありますので、PCスキルもあるに越したことはないでしょう。

自分に合った求人を探すなら、転職を支援するサイトや、エージェントに登録するのも1つの方法です。希望の職場をマッチングしてくれたり、きめ細やかな面接対策をおこなってくれるところもありますので、新たな分野に挑戦する際にはぜひとも活用したいものです。

病院以外に特に強い!看護師求人サイトランキングTOP5!

  サービス名 利用料 運営企業 オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 株式会社
エス・エム・エス
★★★★★ 詳細



>>病院以外の看護師求人サイトランキング・2位以降を見る


Copyright (C) 2012 - 2015 看護師求人病院以外.com<※看護師の転職先を幅広に掲載> All Rights Reserved.